応援プログラム

活動報告・イベント案内

第2回若者ホームレス支援ネットワーク会議を開催します

日時:2012年1月26日(木)16時00〜19時00分(15時40分受付開始)

場所:スタジアムプレイス青山

2008年のリーマンショック以降増加する若者ホームレスとその予備軍。彼らを生み出した社会状況に向き合い、“若者をホームレスにしないために何ができるのか”を考えるため始まった「若者ホームレス支援ネットワーク会議」。第1回目(2011年11月18日)では、多くの支援者と共に“若者ホームレス問題は、若者の置かれている困難さの象徴である”という問題意識を共有することが出来ました。この問題を更に掘り下げるべく、「第2回若者ホームレス支援ネットワーク会議」を開催いたします。会場には、当事者である若者ホームレスの方をお招きし、路上生活へと至った過程や現在の課題などを証言いただきます。

2012年の新年に、ともに考え、議論し、互いに展望を開いていける集いにしたいと願っています。ホームレス支援に関わる方だけでなく、ひろく若者支援や障害者支援などに関わる皆さまにご参加いただければ幸いです。

●参加対象
当事者支援の現場リーダー/現場経験3年以上(ボランティア期間含む)
定員60名

●第一部:パネルトーク
1.ホームレス政策の現状と課題(住宅問題)
2.若者ホームレス当事者の声
3.若者の課題・支援の課題

●第二部 グループディスカッション
1.多様な住まいづくりの試み 住宅手当、グループホーム、シェアハウジングなど、居住の安定性を確保するためのオルタナティブな支援 2.つながりをつくれる居場所づくり 駆け込み寺からスポーツ文化活動など、若者が孤立しないための緩やかな居場所づくり 3.一人ひとりの自分の役割づくりから就業までの仕事づくり ボランティアや社会参加の活動、就労移行支援や中間労働市場の必要性、就業継続のためのサポート 4.自助としての当事者(若者ホームレス自身)よる発信や活動の可能性 当事者が状況について発言する場づくりや、当事者による自主活動や起業など 5.若者支援団体スタッフの支援方策 人材育成やファンドレイズ、リソースやプログラムの共有など
●日時:2012年1月26日(木)16時00―19時00分 (15時45分受付開始)
●場所:スタジアムプレイス青山 ※住所:東京都港区北青山2−9−5
※最寄り駅:東京メトロ銀座線 「外苑前」駅3番出口 徒歩2分

●ご興味のある方は、下記フォームよりお申し込みください。
 http://tinyurl.com/c6netlv

pagetop
応援するには?寄付と会員のご案内 ビッグイシュー基金スタッフブログ 路上脱出ガイド全国各地で作成・配布中 若者をホームレスにしないために 被災地の路上から